築29年の家 建て替えの記録 ~シンプル&ナチュラルに暮らしたい~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kae*
 
[スポンサー広告
とうとう学校閉鎖!
娘(小5)が月曜日の午後から学級閉鎖。
他にも学級閉鎖のクラスが何クラスもあったので、
ひょっとして・・・と思っていましたけど、
とうとう明日から学校閉鎖になってしまいました!
月曜には登校できるけれど、1週間も子どもは退屈ですよね。

インフル流行ってます。
皆さんもお気をつけください。
スポンサーサイト
Posted by kae*
comment:0   trackback:0
[日々のこと]  thema:暮らし・生活 - genre:ライフ
小学生男子って……
今日珍しく1年生の息子がお友達を呼んできました。
幼稚園の時からのお友達をママを通して呼ぶ事はあったけれど、
自分から連れてくるのは…初めてかな。

近所の子と遊ぶ時は、お天気の日は基本外で遊ばせたいねと
お母さん同士で以前話していたので、近くの小さな公園で遊ぶことが多く、
暑い日や雨の日はお友達のお家へお邪魔することも時々ありました。
前々から「お友達呼んでも良いんだよ」とは言ってあったものの、
お友達のおうちはテレビゲームがあるから楽しいのか、
息子はあまりうちへはお友達を呼びたがりませんでした。
我が家はDSしか無いので^^;

でもやっぱりお邪魔してばかりじゃ申し訳ないし、
お友達の家の中でゲームばかりしているわけじゃなく、
ポケモンカードを見せっこしたりしている事も多いらしいので、
それならうちでもできる事、飽きたら外に遊びに行けばいい事を教えると
早速今日お友達を呼んだらしく連れてきました。

近所のよく遊んでいる1年生は息子含めて4人。
1人は習い事で来れないと言っていたので、2人で来ると思っていたら……
1人でMくんがやってきました。
息子と2人でウッドデッキでおやつタイム♪
楽しそう♪(^-^)♪なんて微笑ましく思っていたのもつかの間…
ピンポーンともう1人の1年生Hくんがやってきたの。
しかも最初に来ていたMくんのお兄ちゃん(4年生)とそのお友達も一緒。
きっと、Hくんが我が家の場所を知らなかったから、場所を知ってるお兄ちゃんが
連れてきてくれたんだと思うの。
でも家の中を覗いているし、「上がってく?」と聞いたら「うん!」と言うので上げたんです。

1年生息子入れて3人、4年生2人の計5人の男子達(~_~;)
とりあえずおやつを出して、「食べたら外で遊んでおいでね~。」と言ったけど、
すぐには外に行きません。ま、人の家は珍しいからね。
でも女の子みたいにおとなしくしてるわけないんですよね。

気付けば靴下のまま庭を走ってるの!!
「ちょっと!靴下で庭に出ないでー!出るなら靴はいてきて!!!」と
思わず2階のベランダから叫びましたよ!
まだ1面芝生になってるわけじゃないから汚いのよ。
1面芝生だったとしても、靴下で走り回るなんてありえない!

家に入れば平気で子ども部屋の2段ベッドの上に乗ってるし。
帰宅した娘がすっごく嫌がっていたので、「○○(娘)のベッドだから下りて!」とまた注意!
人んちのベッドとか布団の上に乗るなんて、非常識でしょう?
少なくともうちの子達はそんな事してないけど…。
小学生なんだからそれくらいわかって欲しい。
そんな非常識な事をするのは、意外にも4年生Mくんのお兄ちゃんでした。

Mくん宅にお邪魔させてもらう事も多く、お兄ちゃんに一緒に遊んでもらう事も
よくあるので、日頃お世話になってるしおやつでも…なんて軽い気持ちで
上げたけど、すごぉーく!とっても!!後悔しました。

1年生組はポケモンカードを見せっこしてまぁ、地味に遊んでいたんだけど、
そのお兄ちゃんの行動に耐え切れず「外で遊んできな~」と
みんな追い出しちゃいました。
私って心が狭い??
なんだか気疲れした1日でした。

…と気付けばまたまた長文。
お付き合いくださりありがとね(^^ゞ




Posted by kae*
comment:0   trackback:0
[日々のこと]  thema:小学生の子育て♪ - genre:育児
明日手術なんです
娘(小5)が明日日帰りで手術を受けます。
ソケイヘルニアの手術です。
ヘルニアと聞いて腰?と思う方も多いかもしれませんが、
ソケイ…すなわちソケイ部(足の付け根の部分)が力を入れたりした時に膨らむんです。
よく言われる“脱腸”ですね。
立って力を入れると付け根が膨らむんです。
そして押すと戻ります。(私は怖くて押せないので、先生が押したら戻ってました。)
治すには手術しかありません。
今まで痛みは特にないし、このままでも問題ありませんが、
「かんとん」と言って押しても元に戻らなくなってしまう場合もあるとか。
そうなってものすごく痛くなって緊急手術なんてことになるよりも、
夏休みの時間のある時に手術してしまおうということになったんです。

幼い頃に手術する子が多いようで、腹筋が弱ってきたお年寄りなどもなる事があるそう。
生まれつきソケイヘルニアだったのに気付かなかったのかもしれないね~
と医師に言われましたけど、そんな事、健康診断でも、
かかりつけの医師にも言われたことなかったけどな…。
でも、娘の場合は膨らみもそれ程大きくないので、腸が出ているわけでないかもと。
だから娘がこの歳になるまで気付かなかったのかもしれません。
先生の予想では、「大網(腸などを覆ってる脂肪のカーテンのようなもの)」らしいです。

はっきり言って目に見えないことなので良くわかりません。
手術は全身麻酔で、短時間で終わるとのこと。
「寝てる間に終わっちゃうから大丈夫だよ!」と娘に散々言っていた私ですが、
昨日辺りから少々不安になってきました。
でもきっと本人が一番不安ですよね。
娘が安心して手術室に入っていけるように、私も頑張らないと!

明日は病院に8時集合なんです。早い
手術は10時15分から。
今夜は明日に備えて早く寝ます。

なんだか落ち着かなくて、ブログに書いてみました。
長々と読んでくださった方ありがとう(^-^)







Posted by kae*
comment:2   trackback:0
[日々のこと]  thema:小学生の子育て♪ - genre:育児
娘が泣いた一冊
犬が大好きな娘(11歳)
「犬馬鹿」と呼んでしまうほどの犬好きで、造形を習ってますが、
テーマが自由の時は必ず犬を描いたり作ったりしています。
1年生の頃から習ってますが、ほとんどの作品に犬が登場しています(笑)

犬を飼いたい飼いたいと言ってますが、そう簡単に飼うことはできません。
理由はいくつかあります。

夫が昔犬を飼っていたことがあったけれど、やはり人間より先に死んでしまう。
死んでしまった時の絶望感、悲しみを忘れられないと夫はよく言っています。

それから私自身ペットを飼ったことがないので、
きちんと世話ができるか不安であること。

私と息子がアトピー性皮膚炎(それ程ひどくはありませんが)の為、
大丈夫かもしれないけれど、
飼ってからアトピーが悪化してしまった→手放さなければならない…
なんて事になったら犬も可哀想。

などの理由が大きなところでしょうか。
もちろんお金もかかるようですし…
経済的にも余裕がないと飼えませんが。

少し前に買ってあげた本、犬と私の10の約束がとても気に入った様子。
何度も読み返しては涙しているようです。
でもこれを読んでからは、ただ飼いたいと言う気持ちだけでは飼えない事を理解したみたい。
飼ってみたいけど、いつかは別れが来てしまう……
それを考えると泣けてくるようです。

映画の原作本も読んでみたいし、もちろん映画のDVDも借りて子どもと観てみたい。
夏休み中に借りてこようかな♪
Posted by kae*
comment:0   trackback:0
[日々のこと
おうちでの遊び方
夏ってこんなに暑かったっけ…
そう感じるくらいの厳しい暑さ(・_・;)
こう暑いと子ども達も外で遊んでいられない。
下の息子は連日お友達の家にお邪魔して遊ばせてもらっていて、
上の娘はお友達を呼んでうちで遊んでいます。

我が家にはテレビゲームがないので、DS(どうぶつの森)で通信して遊んでいた娘。
でもそんなのすぐに飽きてしまって、珍しくカードゲームの『UNO』なんて出してきた。
お友達と娘と二人じゃつまらないからと、私までメンバーに加えられ
一緒に「UNO!」なんて盛り上がりました(笑)
私が抜けた後、二人じゃつまらないからと休憩タイム。
そして、お友達の家から帰ってきた弟を捕まえて1ゲームUNOをして、
これまた楽しそうに笑い声が2階まで聞こえてきて…なんだか微笑ましかった(^-^)

その後すぐにDS再開してましたけどね^^;
普段DSの時間は決めてやらせているけれど、お友達とやる時は特に決めてません。
今の時代ゲームもある程度仕方ないと思うけれど、ゲーム以外の遊びを知らないのもね…。
たまにはカードゲームも良いんじゃないと感じました。




Posted by kae*
comment:2   trackback:0
[日々のこと
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。