築29年の家 建て替えの記録 ~シンプル&ナチュラルに暮らしたい~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kae*
 
[スポンサー広告
たくさん歩いた!
すっかりご無沙汰しております。
皆さんお元気でしょうか?
私の事なんてすっかり忘れてしまったでしょうか。
いやん!思い出して~

前回の記事から3ヶ月も過ぎてしまってました(^^ゞ
下の子の卒園や入学で慌しかったのもありますが、
時間にも気持ち的にも余裕がありませんでした。

今はゴールデンウィークなので、私のパートも4/25から12連休です
普段平日は毎日パートなので、この連休中の平日は
子どもが学校へ行っている間にお友達とランチを楽しんだり、
普段なかなかできない所の片づけやお掃除をする事ができました
でも、連休なんてあっという間ですね~。
お休みも明日、明後日を残すのみとなってしまいました。
我が家は夫が連休を取れないので、何か思い出を作ってあげたいなと思い、
近くに鯉のぼりがたくさん泳いでいる公園があるので、
今日はお昼ご飯を食べてからそこへ出かけました♪

車だったら10分もかからない近くの公園ですが、
今日はお天気も良かったし、歩いて行ってみたの。
川に泳いでいる鯉を見たり、鴨を見つけたり、
道端にヨモギを見つけて、それを摘んだりしながら行ったので
1時間くらいかかってしまったけれど、車で行ってたら
気付かずに通り過ぎてしまっていたはず。
たまには車で通りなれた道を歩いて見るのも良いですよね

アップダウンが多いので、途中歩いてきた事を少々後悔もしましたが(笑)
最後の上り坂を上りきった所にたくさんの鯉のぼりを見つけた時の
子どもの顔がとても嬉しそうで……

頑張って歩いたよ!


そんな顔を見て連れてきて良かった~と思いました(^-^)

ヨモギを摘んだのは、先日1年生の息子が学校でヨモギを摘んで、
ヨモギ団子を作って食べたからなんです。
団子作りの時はお手伝いで学校へ行ったんですけど、
これがなかなか簡単で美味しかったんですよ~。
それを家でも作ろう♪ということになって、帰りに粉を買って帰ったの。

ところが粉をよく見て買わなかった私が悪いんだけど「上新粉」を買ってしまって、
裏面の作り方を見たけど学校で作ったのと違ったの!
学校で使った粉は、粉と砂糖と水と茹でたヨモギを一緒にこねて、
耳たぶくらいの固さになったら丸めて茹でると出来上がりだったのに…
今日のは、水(ぬるま湯)と粉を合わせてこね、20分くらい蒸してから
さらにすりこぎ棒のような物で突いて…とちょっと面倒でした。
そして出来上がったのは……
ヨモギ団子ヨモギ餅って感じでした^^;

きな粉と黒蜜をかけて…見た目は美味しそうでしょう?
b20090504-03.jpg


学校で食べたヨモギ団子の方が美味しかった~。
でもね、一生懸命摘んで自分達で作った団子餅は美味しかったよね。
また今度挑戦しようね♪>子ども達

明日は夫の両親と、明後日は私の両親と過ごしてこの連休は終わりです。
皆さん楽しい連休をお過ごしください。






スポンサーサイト
Posted by kae*
comment:2   trackback:0
[お出かけ
comment
no subject
車を乗ってたら、なかなか気づけない風景が意外と近くにあるんだよね^^
ボーノもベビーカーを押してお散歩したりすると、季節の花や季節の虫などに出会えたりして、のんびりいい気分になったりするよ♪
子供達と歩くっていいね!!
そしてよもぎのダンゴ、おいしそーーう☆☆
前に友達がホームベーカリーを使ってよもぎパンを作ったのを食べたらすっごくおいしかったよ^^おすすめかも☆

2009/05/09 22:56 | | edit posted by ボーノ
ボーノちゃんへ
こんにちは。(^.^)
子どもと歩くの良いですよね!
ボーノちゃんとこはまだお子さん小さいからないと思うけど、
うちは特に上の娘(小5)が難しい時期に突入してるから…(^^ゞ
習い事のお迎えもわざと歩きで行って色々話したり…なんて事も時々してます。
「車でお迎えじゃないの~」と言いつつも、歩きながら割と素直に色々話してくれます。
これはヨモギ団子←餅だからね~(笑)
ヨモギパンも美味しそうですね!
パン作りしてないなぁー。
2009/05/10 14:01 | | edit posted by kae*
comment posting














 

trackback URL
http://3choumenoouchi.blog52.fc2.com/tb.php/93-4cb26fc6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。